タカラヅカメモ

全組観劇のライトファンによる宝塚感想置き場。

月組

月組東京宝塚劇場公演「カンパニー」「BADDY」/4回目(中継)

ラストバッディ(中継)見てきた。見始めた頃はまだまだ若手だったんだよなあ……って、宇月颯の退団が無性に感慨深かった。あと綾月せりが87期ラスト、というのにも地味に驚いた。え、そうなのか。歳を取ると、びっくりするくらい時間の経過に鈍感になるな。…

月組大劇場公演「カンパニー」「BADDY 悪党は月からやってくる」/2・3回目

カンパニーが二回目ですでにめちゃくちゃ辛くて、ホント、私石田昌也好きじゃないなあ……って実感した。ただこれ、幕間の客席の雰囲気(※)とか漏れ聞こえてくる感想聞く限りでは、評判悪くないんですよね。むしろ、結構いい。「面白かった」「泣いた」ってい…

月組大劇場公演「カンパニー」「BADDY 悪党は月からやってくる」/1回目

良いニュースと悪いニュースがあります。「バッディが最高に面白くてかっこよくてテンション上がる素敵なショーだった」というのが良いニュースで、「カンパニーが突き抜けた駄作じゃないけど通うのがツラいやつ」っていうのが悪いニュース。バッディにはも…

2017年のタカラヅカまとめ

月組大劇場公演「グランドホテル」「カルーセル輪舞曲」/0回 今年の、「見に行かなかった私はホント頭おかしかった」賞大劇場部門受賞作品。満場一致。ちなみにnot大劇場部門受賞作品は宙組「Amotion」です(ホント頭おかしかったですね!)。BD借りて見た…

月組バウホール公演「Arkadia」

初めての演出家なので、期待できる人だといいなあとか思いながら見てきたんだけど、イマイチ判断に困った。複雑な筋立ての話ではないので「明らかな破綻」はないんだけど、心情的なところがきちんと書けてるかっていうと「?」だし、「魅力的なキャラクタ」…

「カンパニー」(伊吹有喜・新潮社)/読書めも

次回月組公演の原作本。原作ってだけで買うにはちょっと高いので躊躇ってたんだけど、「伊吹有喜は結構いいから警戒せずに買うといいよ!」って教えてもらって買ったらたしかに普通に面白かった。ざっくりした感触的には、初期の荻原浩とか山本幸久みたいな…

月組大劇場公演「グランドホテル」「カルーセル輪舞曲」/BD

開始3分で、「なんでこれ見に行かなかったかなあ」ってめっちゃ後悔した。まあ、忙しかったからなんだけど、お正月公演だったんだからそこでチケット抑えとけば見れたのに……。結構古い作品なので海外ミュージカルと聞いてもそんなに惹かれなかったんだけど、…

月組大劇場公演「All for One」/2回目

(A席1階28列下手側)一度目面白かったところは面白く、歌詞は初見時よりもキツく、相変わらずアトスもマザラン枢機卿も適当な二回目。三回目も見に行こうかな……と前向きに悩む良作(まあチケットがないわけですが)。全体的に台詞のタメが増えてたかな。ノ…

月組大劇場公演「All for One」/1回目

(B席2階11列下手側)「スカーレットピンパーネル」からシリアス成分を全部引っこ抜いてお笑いと漫才をぶち込み、ハーレクイン成分を少女マンガ成分に置き換えて歌詞に謎の教育成分を振り掛けたら、多分それが「All for one」。そんな痛快冒険活劇アンドラブ…

2016年のタカラヅカまとめ

宙組大劇場公演「Shakespeare~空に満つるは、尽きせぬ言の葉~」「HOT EYES!!」/2回 脚本は破綻していないし、舞台転換はスムーズだし、ちゃんとミュージカルしてるし、登場人物が魅力的だし、衣装もいい。もしかして生田大和ってめちゃくちゃ有能なのでは…